Archive for the ‘写真詩’ Category

レイヤード

6月 29th, 2016 | haraemi

_DSC0218

絶望の淵 憎しみを生む悲しみ

後悔や失敗の稔 湿度の高い 納まらぬ闇

これでもかって程 あらゆる現実を重ねて

自分になっていくんだなって

水彩画みたいな 儚さじゃなくて

混色化はされず 油絵みたいに地層みたいに 敷き詰めて列なる

誰かの心の断面図は見たことはないけれど

らしさ という明るい話じゃ終われない あの傷も夢も

受け止めて自由も孤独もすべて

自分の生き様に変わっていくんだなって

時代はいつも  最先端な感じを見せつけるけど

古文とか短歌とか 歴史上に繰り返されて来たような事が

自分にも起きてるんだなって 大げさだけど

幸せの日 夢のような出逢いの連続

約束の甘い時間 全て満たされた欲望の瞬間