a pair

12月 22nd, 2014 | haraemi

 

_DSC4942

 

いつまでも 変わらないでいたい

10年前も10年後も そっとずっと

可笑しくて笑ったつまらない話を 今でも覚えてるし

その話の仕方が 時間をゆっくりにしてくれている

涙も後悔も だいたいの事が 笑い声と消えてった

 

帰り道は 腕を組んで唄ったりして

今日の出来事は 必ず私から話した

そんな2人の性格は 正反対で

理解できないことも 数えきれないけれど

 

なぜか 心が痛むと 会いたくなる

 

もう 充分に大人な私たちなのに

何時だって その笑顔に励まされてる

あの時間が 永遠につづくみたいな感じがあれば

どんな事が起きたって 私は強く居られる気がしてる

 

 

 

Comments are closed.